月別アーカイブ: 2018年5月

横浜市 旭区 I様邸 外壁塗装   施工ブログ

DSCF9804

横浜市 旭区のI様邸 本日より工事着工いたします。 長らくお待たせいたしまして申し訳ございませんでした。 いよいよ着工ですね。 タイル模様の高級感のある素敵なお家です。 更に素敵なお家となりますよう、精魂込めて施工させていただきますので 短い間ではございますが、そうぞよろしくお願いいたします。 それではまず、足場を架設していきましょう。   玄関タイル廻りなどに傷などが入らないよう、板を
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 旭区 I様邸 外壁塗装   本日足場を解体し工事完了いたしました!

DSCF9517

 本日足場を解体し工事完了いたします。 正面のタイルサイディングと調和した素敵なお家となりましたね。  施工前の状態です。 破風板などの色焼けがあり、しっかりとブラウン系の色合いが 全体を引き締めてくれましたね。  上部の外壁の色は写真では分かりづらいですが、 既存の色はやや色味が強かったので、少しトーンを落とすことで しっくりと落ち着きがでたと思います。   水切りや笠木廻りなどを、モスグリーン
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 旭区 I様邸 外壁塗装   各種部分塗装

DSCF9517

 本日はバルコニーの仕上げと 各種細かい部分塗装をおこなっていきましょう。  笠木まわりを塗装していきます。   乾燥後・・ 仕上げをおこなっていきます。   先日よりこだわりの処理をおこなっております、手すりの部分ですね。 上から蓋をして・・ 更に上部にシーリングを充填していきます。 上からの水を防ぎます。 こうすることで・・ 中はしっかりとシーリング及び塗装がされていますの
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 旭区 I様邸 外壁塗装   クリヤー塗装仕上げ

DSCF9517

 本日は外壁クリヤー塗装の仕上げを行って 行きます。  2回目の塗装で艶を落として行きます。   続いてバルコニー床の取材を塗布していきます。 先日脱脂をして下地処理を施してありますので、取材を塗布していきます。 取材を3回ほど重ねていきます。 後日仕上げのトップコートをおこなっていきます。              
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 旭区 I様邸 外壁塗装   クリヤー塗装及び細部塗装処理

DSCF9517

 本日はサイディングのクリヤーを塗装していきます。 1回目のUVクリヤーを塗布していきます。  後日仕上げを行っていきますね。   細部処理  以前バルコニーの手摺の付け根を空けてみましたね。 すると・・ このように錆びていました。   この作りの場合、この部分は非常に大切なところです。 手摺を支えるステーのビスが、躯体に打ち込んであるので ここから水が侵入すると、躯体を腐らせてしまうこ
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 旭区 I様邸 外壁塗装   破風板等の部分塗装

DSCF9517

 本日は破風板などの部分塗装を行なっていきます。 先日しっかりと下地処理を行なっていますので 今日は破風板などを仕上げていきたいと思います。  既存のブラウンとはちょっと違いますが、あまり濃くない感じの ややトーンを押さえたブラウンに調合してみました。 落ち着いた仕上がりになることと思います。 楽しみですね。   幕板も同じブラウンで塗装していきます。 乾燥後、仕上げを行なっていきます。
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 旭区 I様邸 外壁塗装   各所部分塗装 下地処理

DSCF9517

 外壁の塗装が終了いたしましたので 本日は部分塗装の下地処理を行なっていきましょう。 まずは、破風板の処理から行なっていきましょう。  色焼けがおきて表面がチョーキングを起こしているので サンドペーパーで研磨していきます。  このような感じになりますね。 続いて・・・ ボードの継ぎ目のシーリングが割れているので処理していきます。 継ぎ目の隙間が非常に小さいので、この状態ですと シーリングが入り込ま
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 旭区 I様邸 外壁塗装  外壁中塗り~仕上げ

DSCF9517

 本日は残っている外壁の中塗りを行ない 引き続き仕上げ塗りを行なっていきます。 中塗りが終了いたしましたので、引き続き仕上げを行なっていきましょう。     外壁の仕上げが終了いたしました。 落ち着いた薄いベージュ系の色合いで綺麗ですね。             「いのは」の塗装は お見積もりから施工まで、すべて店主の濱田 (一
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 旭区 I様邸 外壁塗装   外壁下塗り~中塗り

DSCF9517

 本日は先日の外壁の下塗りの残りを塗布し 引き続き中塗りをおこなっていきましょう。 まずは、下塗りを行ないましょう。   それでは・・乾燥しているところから中塗りを塗布していきます。 下塗りと同じように丁寧に塗布していきます。 私の思う、「丁寧に・・」とは、ただやみくもにアッチコッチとローラーを 動かして塗るのではなく、材料を均一に撒きながら塗布していき 最後にしっかりと・・ここが一番大
>> 見出し記事の続きを読む