横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 屋根塗装中塗り

IMG_8388_R

 本日は屋根の中塗りをおこない 並行しなが部分塗装をおこなっていきます。 まずは、細かい箇所を塗装していきます。 丁寧に塗布していきます。 下屋根も同様に塗布していきます。 中塗りが終了いたしました。             住宅塗装の「いのは」は見積もりから施工まで、すべて店主の濱田(一級塗装技能士)が一人一人のお客様に対して「親切・丁
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 屋根下地処理 及び 部分塗装

IMG_8388_R

  本日は屋根の下地処理をおこない 並行しながら部分塗装をおこなっていきたいと思います。 棟押さえの釘が全体的に効きが甘いような状態でしたので 部分的にビス止めをおこないました。 さらにこのビスと既存の釘にシーリングを 盛り付けて保護していきたいと思います。 また棟廻りのジョイント部分にシーリングを施していきます。 続いて部分塗装をおこなっていきます。 バルコニー笠木廻りのトタンに塗布していきます
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 屋根塗装下塗り及びタスペーサー処理

IMG_8388_R

 本日は屋根の下塗りをおこなっていきます。 屋根の隙間を確保するためにタスペーサーを装着していきます。 タスペーサーとは   縦の目地                        横の隙間 通常屋根というのは,写真で解るとおり 縦の目地と横の隙間があります。 塗装により塗膜をつけることで、この隙間が 埋まってしまい、逆に雨漏りや湿気による野路板(屋根そのものの板) を腐らせてしまうといった、問題
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 部分塗装

IMG_8388_R

 本日はも引き続き部分塗装をおこなっていきます。 雨樋などを塗装していきます。 乾燥後、仕上げの塗装おこなっっていきます。 雨戸は吹付にて仕上げていきます。 色は既存のサッシに合わせた感じのブラウンにて調合いたしました。 さりげない色が雨戸などは良いですね。 本日の作業は終了です。 次回は屋根と並行しながら すすめていきたいと思います。         &n
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 部分塗装下地処理

IMG_8388_R

 外壁も終了いたしましたので 本日より部分塗装や屋根の塗装を手掛けていきます。 まずは、各所下地処理からですね。 雨樋やトタンの部分をペーパーヤスリなどで 研磨していきます。 こうして目荒らしをすることで 塗料との密着をよくする効果があります。 目荒らしが終わりましtら、次は錆止めなどを塗布していきます。 屋根の棟廻りも錆止めを塗布していきます。 本日の作業は終了ですね。 次回は色を付けていきます
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 外壁仕上げ塗装

IMG_8388_R

 本日は外壁の仕上げをおこなっていきます。 先日中塗りが終了いたしましたので 本日はいよいよ仕上げですね。 先日と同じように まずは天井関係から仕上げていきます。   破風板などは小さなローラーや刷毛を利用して塗布していきます。 引き続き外壁の仕上げをおこなっていきます。 こちらも中塗りと同様に塗布していきます。 写真で見える、軒先との際は後で見切りを出していきます。 以上で外壁の仕上げ
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 外壁中塗り

IMG_8388_R

 本日は外壁の中塗りをおこなっていきます。 下塗りと同様に塗布していきます。 まずは、軒天塗装からですね。 N様の建物は防火造りとなっておりまして 軒先や破風板が木材ではなく モルタルセメントの仕上げとなっておりますので 基本的に外壁と同じ仕様となります。 よって・・ 外壁と同色にて仕上げる場合もあるのですが 今回は外壁本体と色分けして仕上げていきたいと思います。 色分けすることで、アクセントとな
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 外壁下塗り

IMG_8388_R

本日は外壁の下塗りをおこなっていきます。 シーリングや養生作業も 終了いたしましたので、本日からはいよいよ 外壁の塗装にはいっていきます。 それでは塗装していきましょう。 丁寧に塗布していきます。 先日もお話させていただいたように しっかりと養生をおこなっていれば あとは気にせず、塗布していくのみですね。 下塗りが塗布できました。 真っ白ですね(^^ 下塗りといえど、綺麗に・・   &n
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 養生作業

IMG_8388_R

本日は外壁の塗装に関わる 養生作業をおこなってまいります。 まずは、床廻りをしっかり養生していきます。 下回りを汚さないためには この床養生がとても大切な作業となってきます。 当たり前の話ではありますが(^^ 玄関ドアは開閉できるようしっかり養生していきます。 こうした小窓などは、塞ぐことが多いですね。 雨戸付きのサッシ枠などは、基本的に雨戸を一枚一枚 養生して、開閉できるようにしていきます。 作
>> 見出し記事の続きを読む

横浜市 瀬谷区  N様邸 外壁屋根塗装 外壁シーリング作業枠廻り

IMG_8388_R

 本日まで引き続き外壁のシーリングをおこなっていきます。 続いて枠廻りのシーリングを おこなっていきます・。 枠廻りはよほどの劣化がない限りは 基本的に増し打ち工法をおこなっていきます。 縦のつなぎ目のシーリングというのは 様々な状況からか比較的傷みやすく劣化している場合が 多いのですが、枠廻りというのは基本的には縦と比べて 劣化が少ない場合が多く、既存のシーリングをいかした して保護したほうが、
>> 見出し記事の続きを読む